災害に役立つ 月経カップ

LIFE

連休の台風、凄かったですね。

 

静岡県にも直撃しましたが、あお助産院のある富士宮市は比較的被害が少なく、一部を除いて断水や停電もあり

ませんでした。

富士宮市は富士山の麓に位置しています。

昔から、何かが起きそうになると、「ここは富士山が守ってくれるから大丈夫」と言う私の父。

最近は、それもあながち嘘じゃないなって思うようになりました。

 

守られている。

生かされている。

今回はその事に強く感謝する出来事でした。

 

今回被災された方、まだまだ大変な思いをされている方、たくさんいらっしゃると思います。

どうか1日でも早く、皆さんの生活が落ち着きますように。

できる支援があれば、頼って下さいね。

 

気になっていた赤ちゃんも、台風が過ぎて落ち着いた昨夜、元気に産まれてきてくれたようです。

良かった〜

 

赤ちゃんて、本当に空気を読む。

生まれる前から賢くて、

大好きなママに最大の愛をくれる。

本当に愛しい存在ですね。

 

 

今回ばかりは、きっと多くの方が避難準備をしたんじゃないかな。

街のスーパーのパンコーナーは軒並み空っぽだし、

電池や水、ガソリンまでもすっからかん。

 

備えは大事。

災害に対しては、臆病すぎるくらいでいい。

特に小さな子供を抱えるママ達は、パパがいない間どう耐えようか、夜をどう過ごそうか、

避難バッグもあれこれ確認して、ご飯も用意して、

ソワソワそわそわしたんじゃないかな。

 

命を守るってそういうことだもんね。

お疲れ様。

無事で良かったね。

 

ちなみに我が家は台風の日、

停電に備えて、

夕飯は大量のおにぎりと鍋🍙

断水に備えて、

お風呂の浴槽に水をはり、

明るいうちにシャワーを済ませて待機していました。

 

念のためと思って、ランタン、水タンク、ガスコンロ等々、玄関に出し始めたら、

なんかこれからキャンプ行く人みたいになり。。。

日頃から、アウトドアをやってる意味も、案外あるんだな〜と思いました。

 

 

そんな避難準備の中、女性の皆さんは生理の時の事を考えましたか?

 

子供のオムツ同様、避難生活の中で不足するのが女性の生理用ナプキン。

本当はたくさんバッグに詰めておきたいけど、かさばるし、優先度は低くなりますよね。

 

そこでオススメなのが、月経カップ。

 

だいぶメジャーになってきた?!から、使っている方もいるかと思いますが、

コレ、めっちゃいいですね。

 

私も今までは紙ナプ、布ナプを併用して使っていましたが、月経カップを使うと一回の生理でもほぼナプキンを消費しません。

 

初期費用で一個3〜5千円かかりますが、

半永久的に使えるので延々とナプキンを買うことを考えたらコスパ良し。

ゴミもでないしとってもエコ。

災害時にもすごく役立つなと思いました。

 

使い方が分からない、

どんなものを選んだらいいか分からない、

という方はご相談下さい☘️

(近々、使い方の詳細はブログでもupします~)

 

慣れれば誰でも、快適に使えるようになりすよ〜

 

🚻紙おむつ→布おむつ→おむつなし

🚺紙ナプキン→布ナプキン→月経カップ

 

生活がどんどん楽になるな〜

 

 

#あお助産院 #助産院 #助産師 #静岡 #富士宮 #災害 #台風19号 #月経カップ #生理用品 #布ナプキン

コメント

タイトルとURLをコピーしました