人前で話すということ

LIFE

【人前で話すということ】

 

昨日で、

今年の外部講師として話す場は終了。

 

あとはあお助産院での活動になるので、

ちょっと仕事が一区切りしたような、

ほっとした感じです。

 

 

助産院を開業したこの1年。

 

自分でもびっくりするほど、沢山の人の前で、いろんなお話をする機会を頂いてきました。

 

というよりは、

自ら作ってきた、

という方が正しいかも。

 

ウッとくる場を自ら作って

追い込んで、超えていく。

その方が、

自分の成長スピードは格段に早いし、面白い。

まさに旅。

 

今でこそ、

人前で話すことが楽しい!

と思える私ですが、小さい頃の自分は全くの真逆でした。

 

 

小学、中学、高校

とにかく、

授業で手を挙げることなんて大嫌いだったし、

人前で話すとかウッときすぎてありえなかった。

 

そんな自分が変わってきたのが、

やっぱり旅に出てからかなぁ〜と、思い返すとそう思います。

 

旅に出て

こうなりたい、

あぁなりたい、

っていろんな事を超えていく時間。

 

地球上にある

自分と全然違う価値観の中に、

ぽつんと一人、

自分を投げ込んで、

心も体もぐちゃぐちゃになる時間。

そんなことを繰り返していた20代が、

今、いろんな事を始める原動力や、

人と話す時のエネルギーになっているのかもなって、

最近よく感じます。

 

 

人にはそれぞれの人生と、考え、価値観がある。

 

どんな風に生きてきたか。

どんなお産をして

どんな子育てをして、

子供にどんな人生を歩んで欲しいと願っているのか

 

自分の価値観なんて

世界からみたらミジンコみたいなものだから、

私は初めましての人に対して、

その人の生き方を、そうなのかーー!!って

新たな視点で捉えられるようにしたいと思っています。

 

 

大勢の人の前で話す時はなおさら。

 

もちろん、

助産師として、正確な知識や情報を伝える事は必要。

でも、個人的な意見や考えは、たった一人の私のこと。

全員に求めるものでも、

それを教えるものでもないと思っています。

 

時に、

自分の経験や考えが誰かの為になることもあるので、

SNSを通したこーいう発信は、

来年も続けていきたいな、と思います。

 

あおちゃんの考えが好き。

そう言ってくれる人は、きっと少し変わっているかもw

 

 

今年、青野をお呼び下さった皆様、ありがとうございました!!

 

母乳のこと、性のこと、育児のこと、更年期のこと。

助産師が語る分野は本当に幅広いです。

 

子供から大人まで、皆に楽しく聞いてもらえるように、来年も青野、頑張ります!!

 

講師依頼、無理難題、お待ちしています☘️

コメント

タイトルとURLをコピーしました