おっぱいバイバイ

ブログ (Blog)

あっという間に2月。

1月、我が家は立て続けに3人がインフルエンザにかかり、毎日必死に生きているうちに2月になっていました笑

あお助産院も急遽講座をお休みをしたり、打ち合わせをキャンセルさせて頂いたりと、皆様にたくさんご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。

当初1月に予定していた #卒乳断乳のお話 も、本日やっと実現。

ご協力頂いた参加者の皆様、ありがとうございました!!

子供の入園や仕事復帰を控えたママ達7名が参加して下さり、皆さんそれぞれの悩みや、今の様子を話してくれました。

卒乳、断乳

おっぱいをバイバイする方法は色々ありますが、

私がいろんな講座でいつも伝えているのは、

 “ママと子がどうしたいのか”

それを軸に決めてほしいということ。

1歳が近づいて、

入園が近づいて、

周りのママ達の行動や情報にソワソワしてしまうかもしれない。

そんな時、

自分が大切にしたい軸を持っていたり、

それで大丈夫だよ、

って言ってもらえる誰かがいたりすると、

周りを気にせずに、

子供を見ておっぱいバイバイの時期を考えられるんじゃないかと思います。

そうやって決めたバイバイの時期なら、

お互い気持ちよく次のスタートをきれると思う。

私は息子が1歳の時、

あまりに夜中の授乳がつらくて、夜間断乳をした経験があります。

その後夜通し寝れるようになって、

自分の寝不足も解消できて、

夜間断乳してよかったと思えたけど、

その時泣かせてしまった数日間は、今でも後悔として蘇る時があるし、

もっと別の方法をしていたら、おっぱいを細く長く続けられたんじゃないかなとも思います。

母乳をあげるメリットって、数えきれないほどあります。

その中でも知っていてほしい免疫のこと。

それを知っているか知らないかで、おっぱいバイバイの考えも変わってくるんじゃないかな。

今日来て下さったママ達が、これから先どんなおっぱいバイバイの時期を選択するかは分からないけど、

今日お話させてもらった事が、

選択する良い材料になっていたら嬉しいです。

今日の講座の中で実際にやった、母乳にまつわるエトセトラ。本当?嘘?

皆さんはいくつ答えられますか?

◆母乳は1歳までにやめなきといけない

◆母乳の栄養は1歳を過ぎるとなくなる

◆母乳をあげていると虫歯になりやすい

◆母乳をあげていると妊娠しづらい

◆母乳をあげていると流早産になりやすい

今日参加された方達も、目からウロコでした!と言ってくれたお話。

ぜひ聴きに来てみて下さいね。

次回の卒乳断乳のお話は、
🔶3/13(金)  10:00〜12:00  @あお助産院 ¥2000/人 定員6名

ご希望の方は aojosanin@gmail.com までご連絡下さい。

皆がステキなおっぱいバイバイを迎えられますように🍼

コメント

タイトルとURLをコピーしました